FC2ブログ

いらっしゃいませ♪

拍手コメント返しました
>>ハルさん 「ワーネバ日記2日目 ~牧場のお仕事~」 追記欄にて

コメント返しました
>>ナガマサさん 「ワーネバ日記3日目 ~農地で収穫~」追記欄にて
>>シンシアさん 「ポケモンスナップで可愛いポケモン達をぱしゃりっ!」追記欄にて

>>Rh+さん    「風邪に気を付けましょうというだけの話」 追記欄にて(New)

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村  ←良ければぽちっとお願いします♪

幕末志士制作「ゲラーマン」体験版プレイ③

2016.11.29 00:13|Gellerman
さぁやっていきましょう、ゲラーマンの体験版プレイ記③です。






前回はスマホがゲラーマンによる謎のバグによって呪われてしまい、親友タカの部屋を訪れたはいいけれど
良心とは言い難い仕打ちを受けて、結局一人で管理人室への任務に駆り出されたリョウ君です。


しかし、流石に停電の病院を一人で歩くというのは危険すぎます。
ここは少しでも気を紛らわしてくれるお供をつれて向かうべきでしょう。
自分に言い訳をしながら、女の子3人が待つ303号室へ帰るリョウ君なのでした。



きの0

希乃ちゃんは相変わらずマイペースです。
息を切らして走ってまでこっちの棟に避難してきたときの焦りなんてなかったも同然ですね。


ゲラ3 (1)


そんなわけで、何事もなくリョウ君の部屋にたどり着けました。
道中は先ほどのように携帯がバグったり、誰か知らない人から襲撃を受けるなんて事はありませんでした。

無事に帰還したリョウ君に拍手。


しかしここからが問題、手厳しい女性3名に同行を依頼しなければなりません。

ゲラ3 (13)

ゲラ3 (14)



読まれてました。
この子は鋭いんですか?それともリョウ君があまりにもビビりオーラを出していたんですか?
どっちにしろ一言一句違わずに当てられてしまった模様。


ゲラ3 (3)


悪口えっぐwwwwww
これを女の子が言うとは・・・音子ちゃん恐るべしですよ。
これはもう語彙力の達観だと思います、ただの馬鹿な悪口ではありません。高度な悪口です。


ここから女の子3人は散らばってしまい、リョウ君が同行者を自ら決める展開に。
つまりこのハーレムから一人選択しろというわけですね!ハーレム万歳!!


さて、選択肢は。

①この状況に怯えているのか動じていないのかよく分からない(※幕末志士の動画シリーズでは敵キャラ)
②悪口とからかいがえげつない女の子(※しかし主人公の愛猫がモデル)
③一番普通に怖がってはいるけれど、一番普通にはしゃいでいる女の子


・・・五十歩百歩だなぁ・・・。



ゲラ3 (4)

あからさまに拒否されている感じが半端ないです。
まぁそりゃね、部屋にいるか管理人室に行くかなんて言われたら私でもこんな反応になります。
特にこの子RINEではよく分かりませんが、一番切羽詰まってここまで来てましたしね。


ゲラ3 (15)

ゲラ3 (16)


このすべてを察知してからかわれている感じがとても好きです。
あかりちゃん見た目はどんぴしゃにタイプなんですよ。
底抜けに明るそうだけど実は一番感受性はまともみたいなキャラがドツボなので。

というか、同じ宿泊棟ということはリョウ君も誰かの看病の目的できているんでしょうか?
宿泊棟ということは恐らく病院患者ではない感じですよね。


ゲラ3 (5)

音子ちゃんは部屋の外まで逃げていきました。
そんなに行きたくない!?!?なんで私ここまで嫌われているんです!?!?

逃げる音子ちゃんを追いかけるリョウ君。



ゲラ3 (6)

壁ドンッ!!!(#゚ロ゚#)

ときめき要素が入りましたね。音子ちゃんに響くのかどうかは定かではありませんが。
むしろいらっとされて噛まれそう引っかかれそう。


ゲラ3 (17)


壁ドン状態でこれ言われたら女の子落ちるんじゃないです??
あかりちゃんとかにはこんなこと言わないのに何で音子ちゃんには君しかいないんだボイスなのか。



まぁ、というわけで今回は音子ちゃんと一緒に行くことにしました。
理由は本家リョウ君の愛猫でかなり親しみがあるのでただのえこ贔屓ということで。
最初はやっぱり家族関係で行くべきですよね。

あかりちゃんと希乃ちゃんには断りを入れて、いざ管理人室へ出陣。



ゲラ3 (7)


タカにRINEを送っておきました。
タカは本当にスマホ調べてるんですか??停電一緒に直してくれませんか?


タカ1


何笑ってんねん。


むしろ煽られました、やっぱりこいつも良心じゃないというのか・・・。
誰かについてきてもらうのを見越して「リョウらしいですw」なんて言うなら最初からあなたがついてきてくれません!?


もういいですよ、何だかんだいってツンデレ音子ちゃん来てくれたんで。



ゲラ3 (18)



エレベーターで一気に降りる作戦は失敗に終わりました。

まぁ想定の範囲内です、予備電力とかなんかそういうのないの?って文系の私が思ってみただけです。


あかり1

あかりちゃんに電気屋さんを求めるRINEを送ったところ、気になる返事が。
ここ結構田舎というか人里離れたところに建っているんですかね?
そうなると病院・・・うーん研究施設兼病院とかそういう可能性がなくもない気がしてきました。
こういうのって謎を解くヒントになったりするでしょうか?


ゲラ3 (9)


だから停電を直すのが先って言ったじゃないか!!!!
そもそも停電だからどこ探しても電気流れているわけないだろ!!!
この子天然なんですかリョウ君!!!!!


きの1


道中怖いので、希乃ちゃんにRINEしてみます。
スマホのストラップ、私は見ていないですがリョウ君はどこかで見たんでしょうね。
きのぼーが好きっていうのは、希乃ちゃんのカルテの備考欄に書いてあった気がします。


キノ2


・・・ご、ごめんなさい・・・。



人の趣味には必ず地雷があるものです、それを踏まずにかわすことはいわゆる空気を読む能力と同等です。
皆さんも変なところに立ち入ってその人の逆鱗に触れないように注意して下さい。


ゲラ3 (10)

あっ。


これリョウ君一人で来てたら入れたのでは!?
惜しいことをしました、このゲーム始めてから初めて選択肢の誤りを感じましたね。


これは男子トイレに入らざるを得ないでしょう、ということで男子トイレにいざ立ちゆかんとすると、
音子ちゃんは「待ってる」発言。こ、凝ってますね・・・・。
少し残念ですが!むしろ他に目的ありませんが!


ゲラ3 (11)


凄く罵られています。実際垂れ流したらそれはそれで絶対に怒るだろうに理不尽なことを言われています。
まぁ確かに病院らしき建物で「ついてきてほしい」と言われた挙げ句一人にされたら私なら切れます。


ゲラ3 (12)


トイレから出たら音子が行方不明・・・ということもなく、普通に合流しました。



とりあえず、今回はここまで。
いよいよ1階に辿り着きました。今からが本番って感じですね。
とにかく音子ちゃんと一緒に管理人室を訪ねて、無事に303号室へ明るい廊下を歩きながら帰りたいと思います(フラグ)


それではまた明日



にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村  ←良ければぽちっとお願いします♪

幕末志士制作「ゲラーマン」体験版プレイ②

2016.11.27 16:35|Gellerman
ゲラーマン体験版プレイ記part2です

今回からデモプレイ版では出てこなかったネタバレ要素があります。
自分でやってみようかなと言う方はプレイしてからの閲覧推奨です。

あ、あと一部ホラー描写ありますので、苦手な方はご注意を。




ゲラ1 (23)


前回は主人公リョウ君の部屋に、緑間希乃ちゃんと三ヶ原音子ちゃんが突撃してきた後に、全館停電という悲劇が。
スマホを充電できなくなってしまった音子ちゃんによって原因究明に一人駆り出されたのでした。

何とも哀愁漂う立ち姿をしていますね



しかし、渋っていても埒があかないというのも事実です。
私だったらこんな暗い中、しかも病院らしき建物で一人スマホの灯りを頼りに原因究明しろなんて言われたら
どれだけ罵られ蔑まれようがベッドで丸まって震えていると思います。

リョウ君はなんとかそこの勇気はあるみたいなので、私も頑張って進めていきたいと思います。


にしても、真っ暗闇すぎやしませんか。そりゃ停電しているからしょうがないんですけど。





ドンッッッッッッ!!!!!!!!!!!!

ゲラ2 (1)


キャァァァァァァー!∑(゚Д゚ノ)ノ

周波数高そうな悲鳴が出ました、女子力高めなようです。
そりゃでもこんな緊張感溢れる中でドンッなんてされたら誰でもこんな声出ますよね。

男の子が出すかは置いといて。



ちなみにこの悲鳴は「奴3」の動画で聞けます。思っている数百倍は女子が出す悲鳴でした。

ゲラ2 (18)


めちゃくちゃ好みの女の子が出てきたんですが!!!!!
可愛い、好みです、可愛いです

しかしこの子、こんな暗闇の中で驚かせてやろうニッシッシと思える心意気は正直肝座りすぎだと思います。


ゲラ2 (2)

星野亜香里ちゃん


兄の看病のために宿泊棟に滞在している女の子。
小さくてかわいいものが大好き。
スマホで日記をつけるのが日課。



兄の看病ということは、やっぱり病院なんですね。
このあかりちゃんの日記を覗くことは可能なんですか????どうなんですか?????

それはそうとして、兄がいることが気になりますね、後々出てくるんでしょうか?


ちなみにこのあかりちゃんのモデルは坂本さんの好きなキャラクター星野ルリちゃんのようです。
モチーフとしては奴が来るの赤コインやスターなども含まれているとか。
本当に趣味が全開すぎて清々しい。


ゲラ2 (3)


タカの部屋まであかりちゃんと同行出来るのでは!?
これは大きいですね、だってこの子はこの暗闇の中で天真爛漫に振る舞えているわけですよ。
リョウ君と私の精神的な面に大きな影響をもたらしてくれることでしょう。
誰かと話しているだけで気が紛れるので、1人と2人は天と地の差があります。
ここはプライドなんて捨てて同行をお願いします。

ゲラ2 (4)


選択肢消されたんですが!!??
しかも「wwwWwwW」って、完全にゲラで消されてる・・・陰謀を感じます・・・。

仕方ないので、あかりちゃんとはお別れして1人で捜索します・・・。
あくまで最初から「1人で行くから心配いらないよ」の体で行きます。


ゲラ2 (5)


このどや顔よ。
どや顔とは裏腹に、あかりちゃんに心配されています。良い子です。


ゲラ2 (19)

ゲラ2 (20)



馬鹿にされてた。

まぁ・・・きゃあああああだしね・・・そりゃまぁ・・・舐められるよね・・・。


何はともあれあかりちゃんとは分かれて今まで通り1人で行動をすることに。
とりあえず小目標としては一つ上の階のタカの部屋に行くだけなんですけど、既に波瀾万丈です。

これで、立ち絵が分かったのは、あかりちゃん・音子ちゃん、希乃ちゃんですね。


こういうのって階段登る時が一番怖いので、皆にRINE送りまくろうと思います。


ねこ1

ねこ2


こっちにも馬鹿にされていました。

リョウ君なんでこんな舐められてるの?きゃああああって言っちゃうからなの???

きの2


希乃ちゃんから「やったでおい」頂きました。
まだ馬鹿にされている気配はなさそうです、唯一の良心ですね。
タカも良心になってくれるといいなぁ~。


あかり1


舐められているとかそういう次元じゃなくて、面白い玩具扱いされていました。
パソコンの見られたくないデータにはちゃんと鍵を掛けなきゃだめですよ!!


ゲラ2 (6)


女の子と楽しく(?)RINEをしていたら、誰か知らない奴からRINEが来ました。
悪質なスパムですね。

ゲラ2 (7)


( ・ω・)・・・・・・・・・・・。


ゲラ2 (8)


(゚д゚)!??!!?!


ゲラ2 (9)



(゚д゚)!????!?!?!?!?!?


ゲラ2 (10)


完全にバグっていうか呪われてますけど・・・。
RINEとカメラだけ残ってますね、連絡に支障が出なくてよかった・・・。
でもここまで大々的に呪われてしまっては、ちゃんとしたメッセージが届くのかっていう疑問もあるんですけど。


きの1

希乃ちゃんから怯えのRINEが・・・と思ったら、動画サイトが見れない事への不満でした。
なんというか、このゲームリョウ君以外肝が据わりすぎていませんか?
スマホがバグって変な壁紙と動画が流れているのにまるで気にしてないって何ですか?SAN値大丈夫ですか?


ねこバグ後

あかりバグ後


一番何でもどんとこい体質だと思っていたあかりちゃんが一番怖がっていました。
わざわざこんなRINEを送ってくるところが可愛いです。

何だかんだでRINEをしながら404号室へ辿り着きました。
エラーメッセージ部屋番号だったので、部屋が消えていたらどうしようかと思いました。



ゲラ2 (13)


え、入れたの??鍵かかってなかったの?希乃ちゃんはドアドンドン叩いてたからてっきり鍵があるのかと。



そういえば合鍵ありましたね・・・分かります・・・。



何だか一心不乱にパソコンを叩いています、リョウ君の訪問にはまるで気づいていないようです。
もしもゲラーマンが襲ってきたらタカ死ぬよ絶対。

パソコン叩いてるって、停電なのに?と思いましたけど、ノートパソコンだから充電式なんですかね。


ゲラ2 (21)


え、何このイケメン。

全体的にすごく青いです、リョウ君の赤との対比ですかね。


しかし、服装もオシャレ、髪型もモテ一直線です!!


こちらがもう1人の幕末志士の西郷さんモデルのタカですね。
相変わらずモテの道突き進んでますね。


ゲラ2 (14)


西森タカ

リョウの幼馴染で親友。
大のゲーム好きで、遊ぶのも作るのも得意。
リョウには何かと甘い。
ささいな事でよく笑う。


もうなんかリョウ君のプロフィールと違いすぎてつらい・・・。
しかも着目すべきは、「リョウには何かと甘い」というところです。
良心きたで!!!やったでおい!!!



・・・これ、ただの西郷さんのプロフィールですね?


ゲラ2 (15)


良心は良心なんでしょうけど、ちょっとおかしな子だった・・・。
バグで喜ぶ人種でした、リョウ君がここまで叫びビビりながら来た事が報われないようにさえ思えますね。

この後タカを少し落ち着かせてから本題にきちんと入らせました。
流石幼馴染ですね。

そもそも現在の状況としては、
①希乃ちゃんと音子ちゃんが隣の棟から避難してきた
②その後間もなく停電
③スマホがバグり、ゲラーマンからのメッセージが来る

という道をたどってきています。
これ結構危ないのでは?バグで喜んでいる場合ではないのでは?

しかし、イケメンのモテはそれだけではないのです。
リョウ君の状況説明に対して、「管理人室に行って管理人に聞いてみよう」という案を頂きました。
具体的な案をいただけるのは素直に感謝ですよ!


ゲラ2 (22)


流石にこの暗闇の中、1人で管理人室まで行くというのは怖いですよ。
リョウ君の部屋は3階、タカの部屋は4階でちょっとした肝試しでしたけど、管理人室なんてものは恐らく1階でしょう。
これは厳しいですね、一緒に行くというのは非常に理に適っています。



ゲラ2 (23)

は?(゚д゚)

この子何言ってるのかしら。どちらにせよ停電を復旧して貰うのが先じゃないでしょうか??


ゲラ2 (24)



………・・・・( ゚д゚)



良心なんていないんだ・・・。


リョウ君は1人寂しく1階に行かなければいけないんでしょうか・・・。
このゲームは幼馴染の大親友にさえ放置されるゲームなんです、既に絶望しかありません。



リョウ君は一人寂しくタカの部屋を後にしました。



こういう時のタカ改め西郷さんは話を聞かないモードに入っています。説得など無意味です。

ゲラ2 (17)


話しかけられました。
正直一人というのは、リョウ君の気持ち的にも私の気持ち的にももうつらいものを感じます。
こういう緊急事態でプライドなんて気にしていられないんです。
死んでしまったらおしまいですから、ショック死で。


ゲラ2 (25)


納得してくれたみたい、というか私に聞く前からその気満々だったようです。握手握手。
というわけで、次は管理人室まで行くために誰か誘ってみようと思います。

そろそろホラーになってきました、頑張ろう・・・。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村  ←良ければぽちっとお願いします♪

幕末志士制作「ゲラーマン」体験版プレイ①

2016.11.26 15:37|Gellerman
更新が2日間途絶えてしまいました!すみません!
いろいろ忙しくて、こっちにまで手が回りませんでした

今回は少し特殊なゲームをプレイさせて頂いたので、紹介させて頂こうかと思います!!

maxresdefault.jpg



Gellerman


既になんだかカオスなタイトルな訳ですが・・・

こちらのゲームの体験版が配信されていたので、早速プレイしてみました!
待ちわびていたゲームです


そして、このゲーム何が特殊かというと・・・。
ニコニコ動画で有名なゲーム実況者である「幕末志士」という方々を始めとした制作チームにより制作されています
この幕末志士というのが、私が大好きなゲーム実況者の方達でして。

有料のチャンネルを持っているんですが、そちらにも入会させて貰っています

このゲームのことは、チャンネルのラジオ放送で聞いていたので体験版が本当に楽しみでした!


そしてこのゲーム、幕末志士のお二人を知らなくてももちろん楽しめるゲームとなっているんですが、
知っていると尚楽しめるという小ネタ満載ファン大歓喜狂喜乱舞となるゲームです

昨日の8時から配信されてずっとプレイしていたので、ブログ更新できませんでした。



さらにさらに!このゲームいわゆる個人制作と言いますか、アマチュアの方が集まって作っているものにも関わらず
システム面が凝りすぎている!プレイしていて様々なギミックに本当に驚かされました

とりあえず、体験版のプレイ記をあげていきたいと思います!
気になった方は、ゲラーマンをプレイする、幕末志士を見てみる、等して頂けると個人的には嬉しいです



幕末志士さんの一番人気のシリーズです、ニコニコ動画のリンクになっています。


ゲラーマン体験版プレイはこちらから


幕末志士のお二方の詳しい話についてはまた追々!
以下、体験版プレイ日記になります

せっかくなので、幕末志士さんの小ネタが入っている部分は青文字表記してみます。
知らない方は、黒文字だけ読んでいって下さい



始めに諸注意

※CERO-D対象の表現(過激な暴力・恐怖・猟奇・反社会的シーン)が含まれますのでご注意ください。
(ゲラーマンゲーム説明文より引用)



実際プレイしてみて、これは結構年齢制限いるなぁ・・・という程度にはえぐかったです。
特にグロっぽいシーンがありますので、苦手な方は注意して下さい。


ゲラ1 (2)


始まりは、主人公の部屋から、名前の分からない誰かから電話が入ります。
正直、個人制作にしては絵にも気合いが入りすぎてて凄いです。
絵に立体感があると、ホラゲーは特に怖いですね。


主人公は言わずと知れた坂本さんが題材となっているキャラですね。
最初女の子かと思いました。



電話に出てはみたものの、何も声を発することなくそのまま切れてしまいました。
いたずら電話?と不思議そうに首をかしげる主人公。
実際かかってきた電話に出て無言だったら結構怖いと思うんですけど。


ゲラ1 (3)


こちら側に話しかけてきました。彼は「プレイヤー」の存在を認識しているようです。
これって後々どうなっていくんでしょう?
プレイヤーの存在を認識しているゲームと言えば、トラウマゲームの中にいくつかちらほら・・・。

彼にとって、この「プレイヤー」の存在は目の前にいる誰かに向かって話しかけているような気持ちなのか、
はたまた自分を操作するゲームマスターの認識なのか、ゲームに関わってくるんでしょうか。



ゲラ1 (4)

このゲームの主人公。
いまだに中二病が抜けきれず、妄想癖がある。
今に至るまで一度もモテたことがない。
棒キャンディが好き。


キャプチャソフトの影響で文字が潰れてしまってました、すみません。

ここで主人公リョウ君の紹介です。
赤が基調となっているみたいですね、備考欄正直まったくゲームに関係なさそうです!

ちなみに備考欄はゲームに何の関係もない坂木リョウ改め、坂本さんの個人プロフィールな気がします。
ゲームにまで非モテ扱いされる・・・ドンマイ・・・。



ゲラ1 (5)


ここで、LINERINEに通知が。
希乃ちゃんから部屋番を聞くメッセージ、部屋番聞くってことは恐らく今から行きまーすってことですよね
リョウ君の部屋は303号室のようです、メモしておきましょう


RIMEのメッセージを返したら暇になりました、どうやら現在は夜中のようです。
リョウ君曰く、眠っていたのに先ほどの電話で目が覚めてしまったと言うこと。
もう一回寝ましょう・・・




ドンッ!!!!!!!!!

ゲラ1 (6)


唐突に部屋の扉を叩く音。
そりゃこんな反応にもなりますね、夜中に壁ドンならまだしもドアドンは洒落になりません。
最初に鳴った後にも、ドンドンと鳴り止む気配がありません。

実際こんなの夜中に起きたら私は様子を見に行けるようなメンタルではありませんが、
鳴り止まないので玄関まで見に行くことにします。


「な、何?何?」って反応、余裕で脳内で再生できました。よく言ってますよね。


ゲラ1 (7)

(゚д゚)!?!?

ドアを開けると同時に飛び込んできた人物。
リョウ君顔面蒼白ですね、イラスト結構差分があって凝っていますね・・・


ゲラ1 (8)


女の子キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

リョウ君が言っている「希乃ちゃん」は先ほどRINEを送ってきた人物ですね!
やっぱり部屋に来るためにメッセージ送ってきたんですね。

にしても尋常じゃないくらい切羽詰まった訪問なんですけど。


奴がキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


ゲラ1 (9)

緑間希乃ちゃん

サナトリウムに入院する少女。
内気で人見知りがち。
アニメキャラ「きのぼー」のファン。


新しい用語が出てきました、サナトリウムに入院ということはここは病院ですかね?
ということは、リョウ君も患者?病院にしては普通に玄関や何やらがありますが・・・。


緑のきのk・・・


彼女は息も切れ切れで未だに話をまともに出来ない様子。
リョウ君も困惑しつつ、何があったのか把握しようとしているところに、またある少女が。


ゲラ1 (10)


女の子キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!


しかもとても好みです、可愛いです
どうやらオッドアイな様子、私オッドアイについてはあまり詳しくならないので触れられないのですが!

ゲラ1 (1)

三ヶ原 音子ちゃん

サナトリウムに入院する少女。
猫グッズの収集が趣味。
語尾に「ニャ」を付けて喋る変な癖がある。


完全に猫キャラでした
私は犬派ですが、この子はめちゃくちゃ可愛いのでありもあり無問題です。
今のところリョウ君がハーレムです


ちなみに、音子ちゃんは坂本さんが飼っている愛猫、ミケちゃんがモデルのキャラクターです。
奔放なところもミケちゃんっぽくて再現度が高いのです。


ゲラ1 (11)


唐突なスマホ充電、結局何で深夜にわざわざリョウ君の部屋に来たのか!充電目的か!!
希乃ちゃんの焦りようと音子ちゃんの遊びに来た感の温度差についていけない

この2人、恐らく一緒にこの部屋に来たんですよね??


ゲラ1 (12)


奔放な音子ちゃん可愛い。
気まぐれマイペース上から目線っぽいキャラクターです!大好きです!

そしてリョウ君がすごすごと場所を譲ると、音子ちゃんはリョウ君の自室に消えてしまいました



ゲラ1 (13)


本題ですね。

夜中にわざわざリョウ君の部屋に、RINEで部屋番号を聞いてまで、そして希乃ちゃんに至ってはこんなに
息を切らして急いで来た理由は何なんでしょう?
いや、それよりも私は音子ちゃんとの温度差が気になるんですけどね。

話の都合上、とかいう設定を抜きにしてもそういう細かいところまで気になってしまうわけですよ!


ゲラ1 (14)


違う棟・・・ということは、サナトリウム病院(恐らく)が少なくとも2棟あって、今リョウ君達がいる棟は安全。
そして、希乃ちゃん達がいる棟で何かが起こったということですよね。
これが物語の鍵を握ってそうな気も・・・。

そもそも病院というのが、不安をかき立てるんですよね。
ホラゲーで、神社と病院と廃墟はだめでしょ~~~。
後々の探索でいろいろ見てみたいと思います。


そんなことを考えていると・・・

ゲラ1 (15)


なんとこのタイミングで停電・・・

やめて頂きたいですね!こういう脅し方は!!
真っ暗闇の中で僅かな灯りを命綱として探索って一番苦手なんですよ

リョウ君がスマホを掲げて、ようやく前2,3マス分見えるようになりました
・・・いや、これゲラーマンから逃げる展開があるなら2,3マスじゃ足りないね!!!


こちらもよく聞く寄声。よく言ってますね、「ニ"ッ!?」とか「ピャッ↑↑」とか。

ゲラ1 (16)


なぜか希乃ちゃんがお風呂場でうずくまっていました。
リョウ君が「ニ"ッ!?」と叫んでスマホの電源を付ける数秒の間でビビリ過ぎて叫ぶ間もなくなぜかお風呂場に逃げて
しまったんですね・・・。

でも、こういうときってどちらかというと水回りって怖くないかい希乃ちゃん・・・?


この後、希乃ちゃんに手を貸そうかと話しかけたところ、鮮やかに遠慮されました。悲しい。

女の子に拒否されているところも現実に忠実です(無常観)

ゲラ1 (17)


音子ちゃんもお風呂場にやってきました。
さぞかしびっくりしたでしょうね、なんで停電になってお風呂場にいるんだお前らと。

スマホが充電できなくなったのは、停電したからですね。
恐らくリョウ君の自室の電気も消えて真っ暗な中ここまで来たのに、第1声が「何の騒ぎ?」とか「停電?」とかじゃなくて
「スマホが充電できない」ってところが好きです(贔屓)


ここで原因を究明するために、音子ちゃんによってかり出される運命となるリョウ君。
こんな暗闇の中しかも深夜に一人で出歩くとか何の罰ゲーム!!腰抜けるわ!!!

リョウ君必死の抵抗に身を投じるも・・・


ゲラ1 (18)


一 蹴 。


わぁい行ってきまぁす。


ゲラ1 (19)

音子ちゃんと希乃ちゃんが話し始めました。
探索になかなか行く勇気が出ないため、盗み聞きします。


ゲラ1 (20)


デレデレなのですが。

リョウ君にだけなんでそんなに厳しいんだ・・・。



百合展開になってきているので、男は邪魔だと・・・探索行きます・・・。





部屋を出ると、縋るような目でリョウ君に話しかけられました。
いわゆる「プレイヤー」との対話ですね、相変わらず自分の立ち位置が分かりません。


ゲラ1 (21)


プレイヤーまで毒舌仕様wwwwww

流石にこの縋るような目にきついことを言うのは良心が咎めたので、1を選びました。
助けを呼べたら苦労しない、と思いましたがとりあえずお約束の展開と言うことで。


ゲラ1 (22)


ここで新キャラですね。
タカという友達のところに行って、まずは停電の原因と希乃ちゃん達の棟で何が起こっているのか、まずは打開策を練ります。
タカは404号室の住人らしいです・・・え、エラーメッセージですか??
NotFound


タカこそ、もう一人の主役、西郷さんがモデルとなったキャラでしょうね。
デモプレイ版では彼だけ姿が出ていなかったのでどんなゴリラ男性なのか楽しみです。


ゲラ1 (23)


とりあえず、今回はここまで。
次回はタカの部屋に行って、助けを求めてみようと思います。
皆さんもぜひプレイしてみて下さいね



にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村  ←良ければぽちっとお願いします♪
  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<