FC2ブログ

いらっしゃいませ♪

拍手コメント返しました
>>ハルさん 「ワーネバ日記2日目 ~牧場のお仕事~」 追記欄にて

コメント返しました
>>ナガマサさん 「ワーネバ日記3日目 ~農地で収穫~」追記欄にて
>>シンシアさん 「ポケモンスナップで可愛いポケモン達をぱしゃりっ!」追記欄にて

>>Rh+さん    「風邪に気を付けましょうというだけの話」 追記欄にて(New)

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村  ←良ければぽちっとお願いします♪

アニメにであって変わること

2016.11.06 13:04|未分類
昨今、物騒な事件が起きた時に犯人がアニメやゲームを持っていたら
そのせいにされる風潮があるような気がします。

確かに、人格形成に多大な影響をもたらすようなアニメやゲームって
第三者の目から見たらあるのかもしれませんが、
アニメやゲーム=危険は短絡的ですよね。
言うなればアニメやゲームって数え切れないほどの人が視聴やプレイを
する中でたった一人犯罪に走ってしまった人がいたという話です。
不倫ドラマ見た人が全員不倫するかっていう話ですね。何それ怖い。

私も人をざっくざっく切ったり、頭がパーンみたいになるアニメも
見たことがあるし、ゲームもプレイした記憶はありますが、殺人衝動に
駆られた経験はさすがにないです。むしろ傷口見るだけで顔しかめます。
節度を守って楽しむことは大事だと思いますけどね。


それはそうと、アニメやゲームと一括りにするのは非常にもったいないです。
そのジャンルの中には人々の心を打つ作品がいくつも眠っています。
いつか紹介していきたいと思いますが、私の人生観をごっそり変えていった
すさまじい作品だってあるわけです。
世の中なにもそこまで欺瞞に満ちた世界ではないと思いたい年頃です。
そんな作品も紹介すべくこんなブログを書いてみてるわけですが・・・。
文章って難しいですね。自分が伝えたいことの10%も伝わってない気がします。
しばらくは文章の書き方を勉強する必要がありそうです。
スポンサーサイト

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村  ←良ければぽちっとお願いします♪

コメント

非公開コメント

  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<